ふじぼおいの冒険

英語力0の僕がフィリピン留学に来た

さて、いよいよ本格的に世界一周準備ブログになりました。ふじぼおいです。これから世界一周をしようって人や、旅をしてみたい!何かやりたい!そう思っている人の役に立つような記事を書くよう心がけていきます。(多分無理)

 

フィリピン留学費用

なにをするにもまず必要なのはお金、費用です。フィリピン留学は費用的には最安でいけるのでは無いでしょうか?僕が実際に留学にかけた費用をリストにしてみました。

入学金 $100
授業、食事、宿泊 $1,240
空港ピックアップ $30
  $1370(155,194円)

1$=¥113.28

 

この入学費用以外にも航空券や現地での手続き手数料などが必要となります。

就学許可証 6000ペソ
航空券(往復) 4万円
  52,500

これは表にする必要があったのか?と思うくらい小さい表です。4週間だけなら就学許可証(SSP)だけで大丈夫ですがそれ以上だと、ビザ延長費用ACR-I Cardというのが必要になります。また授業で使う教科書代、寮の電気代も必要となりますし、現地での生活費用なども合わせると合計23万円くらいでしょうか。

 

あれ高くない?なんか「15万で留学きたー」って気持ちでいたけど改めて表にすると割と払ってるな。ボッタクられたのか?やばい、日本帰りたい。王将行きたい。

 

 

そして入学しました

今日、午前中に学力テストを受けて、午後から時間割を決めて〜、学校紹介して〜って感じで、今は自習室で勉強するフリをしながらブログを書いていると言うところです。

 

午前中の学力テストはTOEICを受けて、先生との面接をしていろんな採点をされました。そしてとりあえず自称英語ができない旅人のぼくのTOEICの点数を発表致しましょう!

f:id:fujiboy_blog:20190520181226j:plain

TOTAL 40???

 

これ見た時は、お?TOEICって100点満点やったっけ?って思ったんですけど990点満点らしいですね。で40点?さすがにやばいと思いましたね。100点満点に換算するなら4点ですからね。知能レベルで言えば猫とかそんなもんなんでしょうね。猫に失礼か。ねこじゃらしくらいですね、僕なんて。

 

よく「わたし英語全然出来ないんです〜」って言ってる人いるけど本当に黙ってほしい。そのまま石像にでもなればいい。僕レベルの人間になってからじゃないと「英語できないあるある」は言わないでほしい。英語出来なさすぎて値段交渉で自ら高額を提示した事ありますか?自分からどんどん高くしていいった事ありますか?そんな経験が無いあなたはネイティブです。今後一切「英語できないんですぅ」なんて言ってはいけません。

 

TOEICテスト中もリスニングの時なんて後半はもう、音の出る機械が目の前に置いてあるくらいしか認識できませんでした。1つも英語が入ってこない。リーディングも何が書いてあるか分からないメモを読んで、何が書いてあるか分からない質問に対して、何て書いてあるか分からない答えを選ぶと言うもはや哲学のような世界。

 

こんな僕でも海外旅行できてるし、バイクで事故ってもなんとかなるし、アイフォンも買えるし、ヒマラヤでガス欠しても帰ってこれるし、英語なんて大した事ねえななんて開き直りつつも、僕こんなに英語出来ないんだっていう現状把握ができ、この先には伸び代しかない、ブルーオーシャンに飛び込んだ!というポジティブ思考でなんとか自我を保っています。僕くらいのメンタルでなければ今頃、精神崩壊しフィリピンの綺麗な海の一部となっていたところでしょう。

 

 

 

明日から勉強頑張ります…。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村