ふじぼおいの冒険

【最悪の1日】交通事故とiPhone破損と航空券破棄【DAY6】

世界一周6日目。悲劇の1日。まさかこんなにも早く山場がくるなんて思ってもいなかった。っていうか死にかけた。笑

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

このバナーを1日1回押してもらえると幸いです。

さようなら、OSHIN

今日はOSHINとの別れの日。結婚休暇を使ってタイに来るやべえやつとの旅はとっても楽しかったです。日本に帰っても、たぶん老後も一緒にずっと遊んでるだろうと思うわけです。サンキューブラザー。お次は韓国にグルメツアーに行くと約束。

f:id:fujiboy_blog:20190430214906j:plain

 

朝、7:30の飛行機で日本へ帰っていきました。ここからはKATSUMADEさんとまた2人旅が始まります。僕達もまた7:30分の便で同じドンムアン空港からチェンマイへ向けて飛び立ちます。チェンマイはタイ北部の街。タイの第2都市的存在です。

 

事前にエアアジアで1800円くらいでチケットを購入していた為、チェックインカウンターへと向かう。ハロー、チェックインプリーズ!(パスポートを出す)

 

 

 

お姉さん「Sorry...」

僕「んひゅ???」

 

何故かチェックインカウンターで謝られた僕。まじでんひゅって言ってた。そして違う場所を案内されました。僕は英語が全くできない為、「あ、機械でチェックインできるからそっちでやってくれる?ごめんね?」と解釈し、チェックイン機にスキップで向かう。

 

 

チェックイン♪チェックイン♪

 

 

あれ?出来ない?横にいたエアアジアのお姉さんに笑顔で尋ねる。「サワディカー^^ヘルプミー^^」お姉さん半笑いで助けてくれました。かわいい。

 

お姉さん「あ、あなたこれ1ヶ月先のチケットよ!これはまだチェックインは出来ないわよ」

 

なるほど!1ヶ月先のチケットか!そりゃまだチェックイン出来な…え‼️マジか!どうやら僕は1ヶ月間違ってチケットを買ってしまっている!

 

変更には1200バーツかかるとのこと…。てか買い直しをしたのかも…。なかなか痛い出費…。うう…(航空券を間違って買ってしまった事のある人ならわかると思いますが、こちらに100%非があり、自分が完全に悪いこのやり場のない悔しさと無力さと不甲斐なさでうんこ漏らしました)

 

 

 

気を取り直してチェンマイ

KATSUMADEさんは正規のチケット持ってるし買い直し一択だった僕。飛行機に乗り悔しさのあまり寝てしまう(悔しさの使い方)

f:id:fujiboy_blog:20190430220918j:plain

チェンマイ空港到着。旧市街行きのバスを探す僕。何故だろう、哀愁の漂い方が尋常ではない。プランでは旧市街で両替→チェンマイ鉄道駅→帰りの鉄道チケット買う→バイクを駅付近で借りる→パーイ という町に行く。

 

そう僕達の目的はチェンマイではなくそのさらに北の町「パーイ 」なのでございます!パーイ とは別名バックパッカーの聖地だとか、楽園、天国と言われるなんかすっごい良さそうな町(語彙力)

なんでもハンモックがあって、自然豊かでヒッピーに愛され、ただなにもせずのんびり過ごす所との事前情報。最高すぎる!

 

 

旧市街きた。両替できた。駅行く(適当)

f:id:fujiboy_blog:20190430221621j:plain

ここ旧市街のターペー門。観光地っぽい…

 

f:id:fujiboy_blog:20190430221952j:plain

チェンマイ駅到着!そして帰りの4月20日の夜発、21日早朝バンコク着の寝台列車のチケットを購入!段取り良すぎて自分に濡れたわ。しかも移動もできて宿泊費も浮かせれるというハーバード並みの知能レベルの旅プラン。濡れ溺れるか思ったわ。濡れ溺死するとこだったわ。

 

さ、このチェンマイ駅の中には1日200THBで借りれるレンタルバイク屋があるのです。めっちゃ変なとこにあるけど。

f:id:fujiboy_blog:20190430223021j:plain

チェンマイ駅の2番線隣に、おや何故がスクーターが停まっている、そうここが悲劇の始まりの場所なのである

f:id:fujiboy_blog:20190430223145j:plain

駅から見て左がバイク屋、右がカフェ。カフェはWi-Fiもあります。パスポートか3000THBをデポジットにしているとのこと。そして国際運転免許書の提示は不必要でした。

 

f:id:fujiboy_blog:20190430223709j:plain

借りれた♡

 

 

 

いざパーイ !バイク旅の始まり。

まずバイク走らせ30分ほどでしょうか?走行中にiPhoneを落としてしまいました。

そして後続のトラックに1回、そして2回と踏み潰されてしまい、「お前のiPhoneジュラ紀のやつなん?ちっさくねww」とバカにされ続けた相棒であるSEは他界しました。

f:id:fujiboy_blog:20190430224522j:plain

こんなちっさい端末で荒野行動をしていた僕。愛おしい相棒よ。守ってやれんくてすまん…。こんなおしゃれストライプになりやがって…。うう…。

 

さあ、地図とGPSが無くなりました。どうしましょう、

ここで気を落としてしまってはこの先の旅を乗り切れません。Wi-Fiのあるカフェを探し、KATSUMADEさんにルートを調べてもらう。するとどうだ、まっすぐ行って一回左に曲がってしばらく走ればパーイ だ。笑

 

これはいける。確信した僕らは再び走り出しました。

 

 

f:id:fujiboy_blog:20190430225227j:plain

途中なんか川の近くでなんか楽しめそうななんかを発見(語彙力死んだ)

f:id:fujiboy_blog:20190430225322j:plain

ふい!ついでにパシャり!

 

しばらく走ると山道に変わってきます。パーイ までの道にはカーブが762箇所ありなかなかに険しい道なのです。しかもヘアピンカーブ多め。パーイ までは乗合バンで行くのが一般的なのですが、とにかく揺れる!とにかく酔う!で有名なのです。絶対嫌だ。そんなの…。バイク最高!

 

f:id:fujiboy_blog:20190430225631j:plain

安心してください。舗装されてます。

すこしですが雨が降り始めてきました。雷もなっています。はやくこの山を抜けたい…。

 

f:id:fujiboy_blog:20190430225807j:plain

 KATSUMADEさんとバイク。これがこのバイク旅最後の写真。

このあとすぐ僕達は峠で散ります。笑

 

少しずつ雨が降ってきて路面が濡れてきました。僕達2人は安全、安定輸送を礎にする会社で働いていたのでリスク管理と危険予知レベルは天下一品。海外の慣れない峠での雨。ここには危険がたくさん潜んでいます。スピードを落とし走行します。カーブを曲がるときもあまり傾けむけず、ゆっくり曲がります。

 

そして見事にスリップします。

 

その昔、旅館で働いていた時にギャル若ママのパンツがモロ見えした時の記憶が脳裏をよぎる。これが人生の走馬灯か。ぼく、もう死ぬのか…。

 

タイのアスファルトは濡れるとめちゃくちゃ滑るみたいです。僕達のバイクは前輪からスリップし制御不能になりました。割とバイク歴あるけど普通の道でこんなにツルっといったのは初めてでした。しかし奇跡的に、左肩と左足が曲がらなくなったり上がらなくなったりしたのと、手や膝を擦りむいたくらいで、命に別状なし!

 

 

 

事故後の僕達

もうトラウマレベルのスリップだったのでこの先の道が怖かった僕達はチェンマイに引き返すことを決意。KATSUMADEさんのバイクは左カーブできないくらい壊れてましたし(笑)

 

ゆっくり走って、チェンマイへ
この帰り道僕達2人はショックのあまり、記憶がないw

 

バイク屋に着くと借りた時のお姉さんが出てきて「ビッグアクシデント」と言ってました。完全に同意です。てへぺろ。
そして店自体閉まっていたのですが、店長が戻ってきてくれてバイクの状態を見てくれました。結果二人で7000バーツ(25000円くらい)かかるとの見積もり…。

 

 

この店の2人おそらく夫婦なのですが、とても親切に対応してくれて、お金を持ち合わせてなかった僕達を両替所に連れて行ってくれ、水もくれ、宿の心配もしてくれて、本当に助かりました。病院も保険で無料で行けるから!行ってきな!とまで言ってくれました。

 

 

そして僕達は近くに宿を取りお酒を買い、その日のうちに笑い話へと昇華させました。(病院行けよ)本当生きていて良かったです。ここで死んでたら夢半ばすぎる!笑
バイク乗りとしてバイクで死んではいけないし、旅人として旅で死んではいけないと、僕の中の世界一周中のルールってこれ1つだけなので死ななくてよかった。

 

なにより友達が死ななくて良かった

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村