ふじぼおいの冒険

【血だらけのまま】聖地パーイへ【DAY7】

 

 

昨日、見事に峠でスリップし、パーイには行けずプランが白紙に戻ってしまった。事故の生傷が疼く中、僕達二人が下した決断はバンでパーイへ行く。不死鳥ともゾンビとも形容される我々2人の精神力。笑

 

 

ブログランキングに参加しておりまして、下のバナーをクリックしていただければポイントが入りますので1日1回クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

絶対パーイに行きたい

僕達二人は昨晩、肩が動かねえ!足首動かねえ!血が止まんねえ!息すると痛い!あばらヒビ入ったんじゃない?と病院でするような会話をしながらプランを練りました。

 

結論から言うと、こんな怪我までしてパーイに行けないなんてそれは良くないよ!となりました。僕達は何が何でもパーイに行ってハンモックに揺られてお酒を飲みダラダラとしたかったのです。ダラダラするためなら僕達は本気を出します。

 

f:id:fujiboy_blog:20190502021730j:plain

KATSUMADEさん撮影。さて昨日の夜は一体何があったのでしょうか?完全に事後ですね。確かに事故の傷とは別にお尻の穴も少し痛かった。KATSUMADEさんはケダモノです。

 

パーイまで行くには、チェンマイのバスターミナルまで行き、そこから2時間ほど乗り合いバンで移動しなくてはなりません。このパーイまでのバンはとても酔うことで有名。いやだ…。

 

…とりあえずバスターミナルへ行きましょう

 

f:id:fujiboy_blog:20190502023212j:plain

宿の前でスタンバイしてたおじちゃんにバスターミナルまで!と言うと100バーツだ!と言う。もうこれは定型文なのでしょうか?笑 しかしこの謎のボロい乗り物は僕達少年2人の心を掴んでしまいます。どうしてもこの人の、この謎のボロいやつで行きたい。

「2人で60バーツ!お願い!」


笑顔で交渉。交渉の基本は笑顔です。

 

「あ、うん、いいよ」

 

あっさり交渉成立。みんなとりあえずボッタくってくるけど基本的には親切でいい人が多いのです。ぼったくっては来るけど。笑

f:id:fujiboy_blog:20190502022647j:plain

この乗り物めっちゃ遅い。笑
けどこのトコトコ進む感じすごい好き。

 

何故がバスターミナルを通り過ぎ旧市街まで向かってたおじちゃんですが、バスターミナルに向かってる?って聞くと「ああ!バスターミナルか!」とすぐに進路転換。笑
こうやって料金が増えてくやつか…と思いきやバスターミナルに着いて60バーツ払うと笑顔で「センキュー!コップンカー!」と言ってくる、やだもう、めっちゃ可愛い好き!!!!

 

 

地獄のバスツアー

f:id:fujiboy_blog:20190502023815j:plain

さてバスターミナルに到着です。パーイ行きのチケット売り場はターミナルの隅っこ、少し離れたところにあります。

f:id:fujiboy_blog:20190502024237j:plain

ここで無事9時30分発のチケットを購入!近くのローカル食堂で朝ごはん「ガパオライス」を食す!ガパオライスは本当にハズレがなく美味い。

 

そして出発の前に購入しておくべきものランキング10年連続1位の「酔い止め」を必ず買いましょう。すぐ隣のセブンイレブンで5バーツで売っています。

f:id:fujiboy_blog:20190502024539j:plain

行き帰りと2種類買ってみたよ(でも1つに2錠入っていたよ)
さあ地獄のツアーの始まりです。

 

 

f:id:fujiboy_blog:20190502024848j:plain僕のバックパックが不安定な場所にパッキングされますw

 

f:id:fujiboy_blog:20190502025015j:plain

後ろにはサイコな表情のお猿さんもぶら下がってます。

 

f:id:fujiboy_blog:20190502025302j:plain

車内に収監されたゲボ吐き予備軍

 

 

しかし、前評判ほど酔いません。車はめちゃくちゃ揺れるし、寝れないし、運転荒いけど何故か酔いません。っていうか何も感じません。

 

f:id:fujiboy_blog:20190502030624j:plain

セブンイレブンで買った酔い止めまじでやばい
あれは市販されてるドラッグです笑
合法トリップとはこのことか。

 

無感覚の僕達二人は無事にパーイ に到着。

 

 

 

 

さあ堕落しましょう

パーイで絶対にすることがあります。それは「なにもしない」ことです。ハンモックで1日揺れてるのが正解です。本当にそれがいい。ほんで空とか木とか見ながらお酒飲んでへへ、幸せ。ってつぶやくとパーイマスターです。

f:id:fujiboy_blog:20190502030707j:plain

 

 

宿を目指す。Breeze of Pai Guesthouse

パーイはとても小さい町なのでバス乗り場から10分かからないところにたくさん宿があります。川沿いっぽいしいい感じだし、安いしと思って予約したがハンモックがなかった。

 

なんか勝手にパーイの宿はどれもハンモックが常備されてる気でいたけど、よく考えればそんなわけなかった。でも良い宿でした。ハンモックがないならお散歩だ。

 

f:id:fujiboy_blog:20190502031528j:plain

f:id:fujiboy_blog:20190502031708j:plain

f:id:fujiboy_blog:20190502031733j:plain

f:id:fujiboy_blog:20190502031754j:plain

f:id:fujiboy_blog:20190502031817j:plain

カメラ好きと旅すると写真撮ってもらえるから嬉しい。

 

夜は、ナイトマーケットをぶらぶらして屋台でご飯買ってノンビーリ過ごしました。

f:id:fujiboy_blog:20190502032110j:plain

f:id:fujiboy_blog:20190502032212j:plain

おや、なんか面白そうな乗り物を見つけた

 

 

 

ブログランキングに参加しておりまして、下のバナーをクリックしていただければポイントが入りますので1日1回クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村